頬のたるみ解消マッサージ


頬のたるみが加齢と共に増えてくると顔の印象はずいぶん老けたものになってしまいます。

いつまでも若々しい肌でいるためには頬のたるみを防ぐことが大切です。

頬のたるみを解消するのにおすすめなのが毎日のマッサージです。

化粧水をつける時や、ファンデーションを塗る時は、下から上、内から外を心がけて肌に触れることが、肌のマッサージの意味でも重要です。

肌を手のひらでどのように触れるかも、スキンケアでは大事です。

マッサージクリームをつけてのマッサージも、時間をつくってやってみましょう。

力をどのくらい入れるかも大事です。

しわが寄るほど力を入れてのマッサージはやめましょう。

肌をひっぱらないように注意しながら優しくマッサージしていきます。

頬は小さく円を描きながら中心から外へマッサージします。

らせんを描くように意識して行うとうまくできます。

忙しくて特別にマッサージをする時間が取れないという人もいるでしょう。

頬のマッサージをする場合は、メイクを落とす時のような感覚で指を使って、優しく刺激していきます。

オーソドックスなやり方は、下から上、中から外です。基礎を理解していれば、マッサージ自体は簡単です。

重要なことは、毎日継続することです。

毎日のマッサージで頬のたるみを改善し、肌の若さを取り戻したいものだといえます。